龍 ザ・ライトパーラー

目の前に飛び込んできたり 出会ったり 感じたりしたこと、私にとっての事実をそのまま書いています。馬鹿げた話と思われるかもしれませんが………。

ニシキトベ、ナグサトベ、そうしてもう一人 三人のトベがいる和歌山県

和歌山県は本当にややこしい…

いろいろありますわ…

和歌山市にある日前宮にある鏡は、伊勢神宮と姉妹鏡とも言われてますが…

実は、鏡は3枚あってもう一枚は奈良県に…とも言われてます。

その日前宮はいろいろとね秘密があるようで…

その秘密を暴くものは……とも言われてますからね…

そっとしておきましょうね…。

さてさて、和歌山県にはね記紀にも出てくる有名な二人のトベがいます。

ナグサトベとニシキトベね…それともう一人いるんですね。

その名はアラカワトベ!

そう和歌山県には三人のトベがいるんですね。

まるで宗方三女神のようですね。

宗方三女神はそれぞれ果物にも例えられているようで

桃、みかん、柿とも言われてますが…

全部 和歌山県の特産品ですね。

そのアラカワトベの地元では、「荒川の桃」が有名です。

そしてね、ムネやムロって響きはね 聖母マリアを指すようで…

そう言えば、奈良の有名な三輪山は元々 ミムロ山と言われたようです…

宗方三女神といえばスサノオですね〜。

三輪山の近くでスサノオは眠っているとも言われてますね…

それに太古は三輪山が中心ではなかったんですね〜

実はちょっとずれたところが中心でした。

それに、飛鳥は宇陀から始まったとも言われていてね。

その宇陀にはね… 室生寺…室生龍穴神社があるんですね〜

龍穴神社は黒龍さんのようで…

卑弥呼さんが雨乞いの神に変えられ黒龍とされているとも言われているんですね。

卑弥呼さんが祀られている場所のようですね。

その近くの室生寺は龍脈をなんかいじくる為に建てられたとも言われているんですね。

はい……。

北陸に、黒龍神社ってあって 日本国軍が参拝に行き守神ともしていると…

実は阿蘇にもね……。

ちなみに 桃に例えられている女神は 卑弥呼とも言われています。

高野山の波切不動明王は何度も国の危機を救ったとも言われてます。

日本って本当に神がかった国ですね。

日本が守られているのは実はこうした

目に見えない力なんですね。

なのに最近はなんだか勘違いした社会ですよね…

ポチッといいね ご協力よろしくお願いします

この山の向こう側に昭和天皇南方熊楠の思い出の地である 神島があります。