龍 ザ・ライトパーラー

目の前に飛び込んできたり 出会ったり 感じたりしたこと、私にとっての事実をそのまま書いています。馬鹿げた話と思われるかもしれませんが………。

ライトワーカーへ

今自分達がいる三次元 そして霊界の四次元はセットのようで、俗にいう霊感の強い人ってこの三次元四次元を無意識に意識していて、でも四次元には神様もいれば悪魔もいて霊もいてとなかなか区別の難しいところがあるように思えます。そこで、我々にメッセージを送っている方々は、それよりも遥かに多次元を理解している進んだ方々です。その方々は、僕たちにメッセージを送り続けてくれています。その高次の方々は均等に自分達にメッセージを送ってくれていて、自分次第でそのメッセージをキャッチできます。しかし、その情報量はハンパない量で、身体に馴染むまでに少し時間がかかります。その間は身体がしんどいです。こなしながらコツをつかむしかないかなと思います。 情報量は、ハンパない量ですが、そこは高次元の方々が一人一人のフィルターに合わせてわかりやすくイメージ化して受け取れるようにしてくれています。しかし、そこで自分のフィルターから得る情報はほんの一部なんですね。ですから、一つ処理したら、ハイまた次ってなってるんだと思います。 全ての人々に均等に送られているから、今、いろんな人々が動いているのかなと思います。 まず、霊感強くて理解力も鋭く行動できる方々が、大きなレイラインやワークや浄化をしたり 弱まっている磁場を強くしてくれたりしていて、そこで復活したレイラインや磁場の影響で新たに気づく人が増えて行動して、そのまた次と… 人々に合わせて段階的になっているように思えます。 そこで、シンクロなんですが、全ての人々に合わせて均等に送られてきているから起こるのではないかと思えます。みんなが言うシンクロってそういうことなんだと思います。 そこで、例えば僕と誰かの間で起こるシンクロにより、共同認識が生まれます。共同認識することで、今までより意識が高くなります。意識がたくなると気づきが増します。それにより個人差で霊力が上がります。そうして行く内に人間に封印された能力の一つのテレパシーが復活するのではないかと思います。 それと、シンクロにより情報を共有することで、自分一人で処理しきれていなっかった情報が仲間を通じて理解できます。時間の短縮です。 ですから、これからは情報の共有が大事になっていきます。しかし、それは必ず信頼関係がまずあっての話です。独り占めは、選民思想になり、独裁政治になりと昔からよくあるパターンに落ち入り、少し前まではもてはやされ良かったのでしょうが…、これからはある意味時代遅れになり…病みます…。 情報を共有することによって、自分に送られてきた膨大な情報量が次々と埋まっていきます。そして、みんなの共同認識が高まっていき、やがてリアルに目の前に現れていくだろうと思います。ジクソーパズルが出来上がっていくように。 そして、沢山の人々が気づき共同認識がやがて常識になります。そして、人々が恐怖から解放され不買運動が起き、少しの間は不便になりますが、分かち合う社会が復活します。 自然を愛し 自らの内心にガイアを持ち ガイアと共に生きている事を高次元で感じます。 そしてー、再び人類は宇宙と一つになります。