読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

龍 ザ・ライトパーラー

目の前に飛び込んできたり 出会ったり 感じたりしたこと、私にとっての事実をそのまま書いています。馬鹿げた話と思われるかもしれませんが………。

古代ケルトの宇宙樹と宗像三女神の家紋

f:id:keith5445:20160201193818j:image
古代ケルトの宇宙観 ユックドラッシル
f:id:keith5445:20160201193827j:image

アトランティスとレムリア

科学文明と自然の精霊

アトランティスはピラミッドに

レムリアはクジラやイルカに

それぞれの記憶を残したと言われていますが

縄文にあった八百万神の考えは日本だけでなく世界中にありますよね

日本では原始的なイメージが強いですけど

それを今にわかりやすく伝えられるのがケルトの残した遺産だと思います。

そして八百万神の教えは世界中に普通にあった

それを一神教に変えられたというか 閉じ込められたんですかね…

それをまた 一神教から八百の世界へシフトしていこうとしているのが今…

それを通り抜けるにはゼロポイントを通過しないと…

「0」の意識 「空」とも 

やっとこの支配的な原始的なこのシステムから解放されようとしているんだけど

ほとんどの人はそれを受け入れられるのかな…

変化するのを普通は恐れますよね…

早くスターウォーズのようにいろんな宇宙人のいる世界が来ないかな〜っと

一神教のように全て神に向かうのではなく

全て神から想像されているんですよね…

ならば様々な形があって当然で…

それが八百万神の世界なんだということですよね…

古代ケルトの宇宙樹と宗像三女神の家紋…

三つの木の根と三つの葉…なんなんでしょうね…